カテゴリー別アーカイブ: ラブサーチ

35歳独身男性会社員のラブサーチ日記

「ラブサーチ」という出会い系サイトを使って、本命の彼女と、割り切りの関係の出来る女性を探しました。
結果的に、本命の方はダメでしたが、割り切り関係の女性とは出会えました。

相手は32歳の人妻です。
彼女はカラオケ好きで、出会い系の利用目的は、平日の昼間にカラオケへ一緒に行ける人を探していました。
最初はカラオケの仲間として出会ったのです。
私もカラオケが好きでしたから、目的の半分はカラオケです。
もう半分はもちろん割り切りの関係です。

待ち合わせ場所に現れたのは、少しぽっちゃり系の女性。
緩いウェーブの髪は妙にきれいで、色白で肌がきめ細かいのか、年齢よりも若く見えました。
小太りのおばさんというような感じはありません。

さっそくカラオケへ行くと、女性は1時間あまりずっと歌い続けました。
やっと一息ついたところで話を聞いてみると、1ヶ月くらい歌っていなくて、うっぷんが溜まっていたそうです。
旦那さんは結婚前にはよく一緒にカラオケへ行ってくれたそうですが、いまでは1年に1回行くか行かないかだそうです。
主婦友達と平日の昼間にでも行けばいいのにと言うと、彼女は首を振って、主婦友達だとおしゃべりがメインになって思うように歌えないとか。
一人で行くのは恥ずかしいそうですし。
せっかくひまがあっても、なかなかうまくいかないみたいです。

歌ったり話したりしているうちに彼女がトイレへ行きました。
しばらくして戻ってくると、私のすぐ隣へ座ります。
「ちょっと相談なんだけど……」
彼女はそう言って私の膝へ手を置きます。
彼女いわく、一人でカラオケに行くのは恥ずかしいので、パチンコ屋へ行ったそうです。
ついハマってしまい、気づいたら借金が出来てしまったので、「割り切りで援助」してほしい……ということでした。
どれくらいの援助か聞くと、彼女は私の膝に置いた手の指を数本出しました。
それくらいならと思い、私は彼女を抱きよせました。

彼女との割り切りデートは月に1~2回のペースで続いています。